新築やリフォーム時の建築費用がわかる積算資料ポケット版です。

積算資料ポケット版は、住宅建築・リフォーム・マンション修繕などの建築費用がわかる、建材や設備等の資料請求サイトです。

  • 建材工法ガイド
  • 概算見積り算出システム
  • 積算資料ポケット版とは
  • 資料請求カート

    0

建材・工法ガイド

GUIDE

ホーム > 建材・工法ガイド > 防蟻・防カビ、リフォーム > マンション修繕 > ダクト清掃|ACVA(アクバ)システム|日本ウイントン

ダクト清掃|ACVA(アクバ)システム|日本ウイントン

空調ダクト清掃の質を向上させ、作業を効率化する

「ACVAシステム」は、ビルやマンション、店舗、公共施設、工場などにおけるダクト清掃について、全ての作業をスピーディーかつ正確に行うためのシステム。
「調査」「清掃」「消毒」「監視」の4つの工程により、空調システムの衛生的な保守管理を計画的・断続的に行うことができる。

  • ACVAシステムイメージ図
    システムイメージ図

  • 4つの工程

    ①調査(サーベイ)
    粉塵や微生物などによる汚染状況を、ファイバースコープや微粒子測定器等を用いて詳細にチェック。
    汚染状況は調査報告書にまとめられ、これをもとに清掃計画が立てられる。
     
    ②清掃(クリーニング)
    一定間隔でダクトに取り付けた本システム独自の「ACVAポイント」から清掃器具を挿入。
    ダクト内に圧縮空気を送り込み、粉塵やホコリを強制的に剥離させ、集塵機によって吸い出す。

  • ACVAポイント
    本システムの要となる清掃・点検口「ACVAポイント」。
    ダクトに直径29mmの穴を開けるだけで容易に設置でき、設置により全ての作業を効率的に行うことが可能となる。


  • ③消毒(トリートメント)
    ACVAポイントから噴霧ノズルを挿入し、空調システム専用に開発された防菌・防カビ用の薬剤をダクト全体に散布。
    薬剤は人体には無害のため安心して施工できる。
     
    ④監視(モニタリング)
    ダクト内部にサンプラーを取り付け、内部の汚染状況を定期的にモニタリング。
    サンプラーはダクトの上流域と下流域に設置され、それぞれを比較することで汚染状況を判断する。

     
     

    ACVAシステムの基本原理
  • ACVAシステムの基本原理
    ダクトの下流域から清掃ツールを入れて粉塵を剥離させ、その後剥離した粉塵を集塵機で吸い取る。


  •  
     

    ACVAシステムの資料請求はこちらから

    日本ウイントン株式会社
    TEL : 03-3726-6604     FAX : 03-3726-3319
    http://www.wintonjapan.jp/
    このメーカーの情報詳細・製品一覧

    <<商品詳細に戻る

    同じカテゴリの建材・工法ガイド