新築やリフォーム時の建築費用がわかる積算資料ポケット版です。

積算資料ポケット版は、住宅建築・リフォーム・マンション修繕などの建築費用がわかる、建材や設備等の資料請求サイトです。

  • 積算資料ポケット版とは
  • 資料請求カート

    0

積算資料ポケット版とは

ABOUT

ホーム > 積算資料ポケット版とは

住宅建築編年1冊(4月)

住宅建築編

新築住宅の材料費や工事費を工種別に掲載。
特集『「住み継がれる」ための安全・安心・快適な家づくり』では、「住宅ストック活用型社会」への転換期を迎えた現在に求められる新築住宅の性能について考察し、耐震性能と劣化対策に絞って解説しています。設計・見積り実例では、施工時のポイントやコスト低減の工夫などをまじえて3階建て住宅を2事例紹介しています。

掲載工事費

  • 1.仮設工事
    2.土・地業工事
    3.基礎工事
    4.鉄筋コンクリート工事
    5.鉄骨・耐火被覆工事
    6.ALC工事
    7.防水工事
    8.木工事
    9.木材
  • 10.断熱・気密・防音工事
    11.屋根・板金工事
    12.金属工事
    13.石工事
    14.タイル工事
    15.左官工事
    16.吹付工事
    17.外装工事
    18.金属製建具工事
  • 19.木製建具工事
    20.建具金物
    21.ガラス工事
    22.塗装工事
    23.内装(床)工事
    24.内装(壁・天井)工事
    25.室内装飾・家具工事
    26.住宅設備機器
    27.給排水・衛生工事
  • 28.給湯設備工事
    29.冷暖房・空調設備工事
    30.電気設備工事
    31.昇降設備工事
    32.防火・防犯・防災
    33.防蟻・防湿工事
    34.外構・造園工事
    35.商業・店舗工事
    法規チェックリスト

リフォーム編年1冊(10月)

リフォーム編

戸建・マンション専有部のリフォーム工事費を部位別に掲載。
特集は「次世代住宅ポイント制度」「住宅の耐震化」「老後に備える健康・快適リフォーム」の3つのタイムリーな企画。設計・見積り実例では、「長期優良住宅」「耐震」「省エネ」をはじめとした10事例を詳細まで分かり易く紹介。
今号も「見積りの算出例」などリフォームに役立つ情報が満載です。

掲載工事費

  • 点検・調査・診断、解体、仮設、基礎、構造、屋根、とい、外壁、サッシ、ガラス、内窓、ドア、床、壁、 天井、壁紙、内部建具、家具、キッチン、浴室、洗面室、トイレ、設備、耐震・沈下修復、外構

毎号、タイムリーな特集を掲載。国の施策や統計情報から業界の動向など、住宅・リフォーム業界の「今」がご確認いただけます。

『積算資料ポケット版』はこんな方々にご利用いただいています

グラフ

主なコンテンツ

  • 調査価格

    SURVEY PRICE

    (一財)経済調査会が工務店や専門工事業者を対象に調査して決定した価格を35工種に分類して掲載。見積り内訳書作成時にご活用頂けます。

  • メーカー公表価格

    PUBLISHED PRICE

    メーカーや販売店等が一般に公表している販売希望価格(カタログ価格・設計価格)を数多く掲載。最新の製品情報がこの1冊で分かります。

  • 設計・見積り実例

    ESTIMATE EXAMPLE

    実際に建築・リフォームした最近の施工例を写真や図面に加え、見積内訳書まで詳しく紹介しています。

  • 見積りの算出例

    CALCULATION EXAMPLE

    よくあるリフォーム工事の見積り例として、各工事の概要、留意点、工期、見積書を示しています。

  • 概算見積り

    APPROXIMATE ESTIMATE

    詳細な見積りを行う前に、リフォームの概算見積りを算出する方法や係数をご紹介しています。

例えば、こんな時に・・・

Q
普段は使ったことのないこの材料(工法)、いくらぐらいが妥当なんだろう?
A
見積りをとる前、見積りをとる時間がない時には、『積算資料ポケット版』で相場を確認いただけます。
Q
採用している単価を見直したい・・・。でも、高(安)すぎないかなぁ・・・?
A
『積算資料ポケット版』は毎年発刊。単価変動を自社単価の見直しの検討にご活用いただけます。
Q
協力業者から値上げ要請されているんだけど・・・
A
外注業者との契約単価の決定・改定の際にも、該当工種の相場をご確認いただけます。
Q
ホームページやEメールでの見積り依頼、せっかく作って提出しても何の返答もない。
A
お客様の対応に合わせて、『積算資料ポケット版』を根拠とした概算単価・見積りで初期対応の手間を軽減できます。
Q
『この見積り、高くない?』『他社の方が安いよ』とお客様に言われてしまった・・・
A
お客様も書店で購入できる『積算資料ポケット版』を見積りの比較資料としてもご活用いただけます。
Q
この工事って本当に必要なの?
A
『見積りの算出例』や「設計・見積り実例」など必要な工事・工程を客観的な説明資料としてご活用いただけます。
Q
お客様が求めているイメージがつかめないなぁ・・・
A
図面や写真に加え見積内訳書まで掲載した「設計・見積り実例」はお客様の要望の具体化にご活用いただけます。
メルマガ登録
メルマガ登録